産業廃棄物電子マニフェストシステム

エンタープライズ   , , , , ,

産業廃棄物の処理状況管理を目的としたマニフェスト制度

産業廃棄物の不法投棄を防止するため、廃棄物の排出事業者が処理を他業者に委託する場合、産業廃棄物の名称や運搬・処分業者などを記載したマニフェスト(産業廃棄物管理票)を交付します。そして排出事業者はマニフェストの交付後廃棄物の処理状況を確認し、適切に処理がされていない場合は都道府県に報告する義務を負います。

産業廃棄物処理で交付されるマニフェストは日本産業廃棄物処理振興センター(情報処理センター)にて一括して管理され、関係する事業者間で情報の共有化が可能となります。また、マニフェストを情報処理センターに登録した後は、運搬・処理の終了連絡を排出事業者へ通知する仕組みを備えています。

排出事業者からのマニフェスト登録および処理状況の確認は全て情報処理センターが提供するサイト上(JWNET)にて行うことができます。弊社は JWNET の構築に設計段階から携わり、中国でのオフショア開発を先導するなど技術面で主要な役割を果たしました。

開発事例

All
RIA
Web
エンタープライズ